外貨MMFの手数料(スプレッド)各証券会社比較

外貨MMFの手数料(スプレッド)各証券会社比較



外貨MMFの手数料は、証券会社によって違いますのでチェックしましょう!。 
手数料は、ネット証券が断然安いです。
以下手数料が安いおすすめ証券会社を比較していますので参考にしてください。
取引
単位
楽天証券 10通貨〜 0.25円 0.50円 0.70円 0.70円 0.80円 0.30円
SBI証券 10通貨〜 0.25円 0.80円 0.80円 1円 0.80円 0.50円
マネックス証券 
1万円〜 0.25円 0.50円 0.70円
カブドットコム証券 1万円〜 0.20円 0.40円 0.60円
大和証券 1セント 0.50円 0.50円 0.70円 -
外貨MMFの為替手数料は証券会社や取引金額、通貨によって異なります。
米ドルにつき往復約1円(片道0.5円)が平均的な手数料の値段です。
通貨ごとにいえば、ユーロ、豪ドル・NZドルは往復2円程度です。

この手数料は取引の際の為替レートに上乗せされたものが証券会社の取り分となり、
手数料となります。証券会社や銀行が公示している為替レートは外国為替市場に準じた独自のレートに為替手数料を加算したレートです。

外貨MMFの手数料往復1円というのは、購入時に1米ドルあたり50銭高いレート買い、売却時は50銭低いレート売ったときの手数料です。購入時だけ、または売却時だけの手数料を片道分の手数料といいます。